DES PRÉS デ・プレ

Top

21 July 2016 / 新宿高島屋店 水谷 彩子

MODE MATERIAL

西日本では梅雨も明け、いよいよ本格的なサマーシーズンの到来ですね。
デ・プレショップでは、ひと足早く秋のコレクションが入荷しています。
まだまだ暑い日が続きますが、ファッションがさらに楽しくなるこれからのシーズンへの期待が高まりますね。
今回はモード感のある素材が楽しめる、ミックスコーディネートをご紹介いたします。

160721shop1.jpg
Jacket / 22-07-64-07002 / ¥71,280
Shirt<GALERIE VIE> / 23-01-64-01001 / ¥25,920
Pants<KNOTT> / 28-04-64-04152 / ¥20,520
Shoes / 26-01-65-01005 / ¥34,560

レザージャケットは、秋冬のスタイリングをクラスアップしてくれるマストアイテム。
しっかりとした仕立てながらも、柔らかなラムレザーで抜群の着心地です。
インナーにはハリ感のあるピンタックシャツ、ボトムには側章のついたパンツで、マニッシュなコーディネートがおすすめです。


160721shop2.jpg
Knit / 22-02-64-02008 / ¥29,160
Cut & sewn / 22-03-61-03703 / ¥8,964
Skirt / 22-05-64-05003 / ¥24,840
Shoes / 26-01-65-01005 / ¥34,560

上質なハイゲージウールと、シルクのコンビ使いがアクセントのロングカーディガン。
組み合わせたのは、70'sを意識したジオメトリックプリントのプリーツスカート。
大胆にラウンドカットしたヘムラインも特徴です。
デ・プレ定番のカーディガンも、トレンド感の強いアイテムとコーディネートすることで、よりモダンで新鮮な印象に。


160721shop3.jpg
Knit / 22-02-64-02007 / ¥28,080
One-piece<JEANPAULKNOTT> / 29-03-64-03006 / ¥32,400
Shoes<BOSABO> / 26-01-64-01002 / ¥20,520

前回のコラムでご紹介をした「MIX HERRINGBONE KNIT」。
ジャージー素材のワンピースを合わせたロング&リーンのバランスは、今シーズンも取り入れたいシルエットです。
シューズにはハラコのサボをセレクトし、足元で新たな季節の素材感を楽しんで。


160721shop4.jpg
Fur coat / 22-07-64-07003 / ¥54,000
Dress<ROBERTO MUSSO> / 26-16-65-16013 / ¥79,920
Shoes<Rupert Sanderson> / 26-01-62-01008 / ¥82,080

近年のファッションシーンでは、クオリティの高いフェイクファーが主流になってきています。
デ・プレではメゾンブランドでも使用されるイタリアのテキスタイルに、新鮮なカラーとボリューム感のあるデザインで、遊び心たっぷりに仕上げたファーコートをご用意しました。
滑らかなウール素材のドレスに、少し肩を抜いて羽織るフェミニンな着こなしがおすすめです。


この秋も、デ・プレが提案する素材のミックススタイルをお楽しみください。
皆さまのご来店をお待ちしております。


Column Top

Shop Locator

↑ページトップへ